Skip to main content


標高800M・日本初の温泉湯気栽培を利用したバナナ苗の栽培☆ 耐寒性が強い品種の奥飛騨バナナ【バナナ苗・種の販売専門店】

栽培農家(奥飛騨ファーム)はバナナを専門に取り扱う。耐寒性が強く枯れないバナナ苗もあります。他では手に入らない特殊な品種を専門に栽培しています。雪国、奥飛騨の温泉で育てている奥飛騨バナナ苗です。世界中から集めたバナナ苗木や種を専門に取り扱う栽培農家直販だからお得な価格!

バナナホーム  バナナの育て方  バナナ苗の販売  ヤシの種・苗販売  輸入バナナ苗の販売  カカオの木・苗の販売  ヘゴ板販売  お支払い・送料  バナナの品種   
会社概要【株式会社 奥飛騨ファーム】 > 最高級のパパイヤ葉茶(パパイヤリーフ) > 国産サチャインチオイル栽培 >  

標高800m・飛騨の高地栽培で育てられた最高級のパパイヤ葉茶
 
高地ならではの日光・寒暖の差が最高の素材を作り上げる
 
ワンランク上のパパイヤ葉茶

 

 

標高800m・飛騨の高地栽培で育てられた最高級のパパイヤ葉茶

 

高地ならではの日光・寒暖の差が最高の素材を作り上げる

 

ワンランク上のパパイヤ葉茶

 

抗がん効果が認められている唯一のお茶です

 

 

 

専用のWebサイトを立ち上げました

 

http://www.hidapapaya.com

 

 

 

国産無農薬に拘る Organically grown

 

800mパパイヤ葉茶には一切農薬は利用していません

誰が飲んでも安心できる国産パパイヤ葉茶です

安心安全は当たり前

 国産無農薬に拘る Organically grown
 
800mパパイヤ葉茶には一切農薬は利用していません。
誰が飲んでも安心できる国産パパイヤ葉茶です。安心安全は当たり前。

 

ずば抜けたポリフェノール 

飛騨産のパパイヤ葉茶には100gあたり3300mgのプリフェノールが含まれています。ポリフェノールと言えばブルーベリー。

それでも100gあたり250mg程度。

ずば抜けたポリフェノールの量が飛騨産のパパイヤ茶には

含まれています。これほどポリゲノールが含まれている茶はないでしょう。

 

 

ノンカフェイン/便秘解消

パパイヤ葉茶にはカフェインは含まれません。

ノンカフェインです。

ビタミンC・カロテノイド・フラボノイドなど

抗酸化作用を豊富に含む。

パパイヤ葉茶に含まれるリンゴ酸、ペクチンの整腸作用により便秘を 解消する効果があると言われている。

パパイン酵素は炎症を鎮めアレルギー症状を解消すると言われているためアレルギー症状解消にも効果が見込めそうです。

 

 

民間治療でも利用

タイでは昔からパパイヤ葉茶は民間治療として利用されています。日本でも抗がん効果があるとクリニックで提供しています。それだけ効果が見込める植物でもある。

コレステロール分解にも効果があると言われ糖尿病・高血圧などの症状改善もある。

 

 

デング熱に効く?

インドやマレーシアでは政府がパパイヤの葉を治療に使い、国立大学で無料で治療を行ったりしている。

デング熱に感染すると血小板の値が下がり、肝臓の機能が低下するそうです。それに対する特効薬はなく、パパイヤ葉のエキスを摂ると血小板、肝臓共に正常になっていくと報告されています。

 

http://www.sundayobserver.lk/2010/07/25/fea02.asp

詳しくはこちらに記載されています

 

 

 

 高地栽培に拘る・ずば抜けた栄養 
Cold and highland agriculture
 
標高800mにある奥飛騨温泉郷の畑では夏でも
一日の寒暖の差が激しく、美味しい野菜が育つ
だけど畑での南国フルーツ栽培は適していない環境だと
誰もが言う。我々には常識などない
常識を捨て最高な品質のパパイヤ葉茶(パパイヤリーフ)を
生産することに拘る
生産されるパパイヤ葉茶は全て畑で栽培されています.
高地栽培に拘る・ずば抜けた栄養 Cold and highland agriculture
 
標高800mにある奥飛騨温泉郷の畑では夏でも一日の寒暖の差が激しく、美味しい野菜が育つ。
だけど畑での南国フルーツ栽培は適していない環境だと誰もが言う。我々には常識などない。
常識を捨て最高な品質のパパイヤ葉茶(パパイヤリーフ)を生産することに拘る。
生産されるパパイヤ葉茶は全て畑で栽培されています。
 

 

抗がん効果

日米共同研究によりパパイア葉茶に著しい抗がん特性を認めたとする

研究結果が発表されています。

頸部(けいぶ)がん、乳がん、肝臓がん、肺がん、

すい臓がんで抗がん効果が

証明されている内容です。

http://www.afpbb.com/articles/-/2707826

詳しくはこちらに記載されています

 

パパイヤ葉茶の一番の売りが抗がん効果です

ガンに効くと言われている食べ物は数多くありますが、パパイヤ葉茶はちゃんと抗がん効果があると証明されています。だから自信を持ってお勧めをします。

抗がん作用を持つビタミンB17(アミグダリン)やイソチオシアネートなどの成分が含まれていると報告されています。

パパイヤフルーツから作ったお茶よりも乾燥させて作ったパパイヤ葉茶の方が有効成分が多く、効果も高い

 

 

 

 

飲みやすい味 

じっくり乾燥させ焙煎することで

香り高いお茶に仕上げています。

香りが強く香ばしい味です。

茶は濃ければ濃いほど多く成分を含みます。

お好みで調整してください。

飲めばきっとやみつきになります。私がそうです。

 

 

飛騨産のパパイヤ葉茶

飲めば分かるパパイヤ葉茶

栽培者からの一言

 

よく耳にするのが「健康に良いから食べなさい飲みなさい」

世の中には何万とそんな食材がある

私は健康には全く興味がない

 

そんな私ですがパパイヤ葉茶のすごい効果を聞いて

試験的にパパイヤ栽培を行い葉を収穫して

茶にして飲み始めた

まずは自らの手で栽培する

 

まず風邪をひきにくい。風邪をひいても熱が出にくい

これが飲み始めて最初に経験した

やっぱ世の中すごい物はある

今では毎日の摂取する水分はパパイヤ葉茶のみ

一日1ℓ以上は飲んでる

ちょっと飲みすぎかも

家族は飲料代が浮いて喜んでいる

 

風邪をひかず仕事に影響が出ない

農家の私は体が主ですから

 

栽培者 滋野亮太